作品探訪マップ

市内中心部拡大図を表示する


スポット紹介

1/樽前山

加代が賢也から悟の母の手紙を受け取り、泣きながらも未来に向かって決心をするシーン。 支笏湖や太平洋の雄大な景色を堪能でき、本格的な登山を楽しめる山として親しまれています。【9巻(41-42頁)】

2/白鳥王子アイスアリーナ

悟が美里を追ってアイスホッケーの試合会場に向かったシーン。 大会なども行われる本格的な設備が整った屋内のアイススケートリンクです。季節に関係なく利用でき、夏でもスケートを楽しめます。【5巻(166頁)】

3/苫小牧市科学センター

悟と加代のデートシーン。 子ども向けの体験型学習施設で、 実験・工作教室などを行うことができます。 旧ソ連の宇宙ステーション「ミール」の実物予備機を展示しています。【主に2巻・4巻】

4/清水歩道橋

9巻収録「小林賢也(前編)」の仲間との回想シーン。 清水町2丁目と春日町3丁目をつなぐ歩道橋です。【9巻(67頁)】        

5/緑ヶ丘公園

悟と加代がクリスマスツリーを見に行くシーン。 緑ヶ丘公園は市内を一望できる展望台や個性的な遊具や砂場などがある広場もあり、四季を通じて楽しめます。【2巻(114頁)】

6/河川敷

中西彩をひとりぼっちにさせないために悟・賢也・広美が声をかけるシーン。 大成町2丁目。東家があるので一休みもできます。【5巻(94頁)】


おすすめグルメスポット
&おみやげ情報

とまこまいカレーラーメン振興局の
ホームページはこちら